campus gate|人と人を繋ぐ学生生活応援サイト

人と人を繋ぐ
学生生活応援サイト

-大学生100人で作り上げたミュージカルであなたをまだ見ぬ世界へ-

Model Production (東京学生英語劇連盟 通称:MP)

人数:
100人

学生100人、3ヵ月で英語ミュージカルを作り上げる!!

[概要] Model Production (東京学生英語劇連盟 通称:MP)は大学、学年の異なる学生約100人が、3ヵ月で英語ミュージカルを作り上げる学生団体です。2020年、今年で54年目を迎えるMPの魅力をご紹介します。
[沿革] 1967年、ブロードウェイでの舞台経験をもつフルブライト交換教授、故Richard A . Via 氏の指導のもと演劇を通じて英語を学ぶという理念に基づいて設立されました。 その後、Via氏の推薦によりアメリカのプロ俳優養成学校で演技を学んだMP第1期生である奈良橋陽子氏によって理念が継承され、現在に至ります。
[卒業生] 今井雅之、加瀬 亮、川平 慈英 、中村 雅俊 、藤田 朋子 、別所 哲也  等多数のプロ俳優を送り出しています。
[活動時期]2月後半~5月まで。週5日(2~4月9:30~16:30、4月以降17:30~21:30)
[組織] 全6セクション①キャスト②生演奏者③照明④音響⑤舞台美術⑥衣装メイク[活動内容]参加~公演まで
それぞれのセクションには、プロフェッショナルな方々が居るため初心者でも確かな技術的の獲得や向上ができます。
●ガイダンス:例年12~2月に数回開催。 (メンバー募集期間)MP参加希望者に卒業生が、MPの魅力を全て伝えます!
●オーディション:例年2月上旬~中旬に数回開催。 参加希望者は全員参加必須。参加者を各セクションに振り分けます。
●キックオフ:2月中旬~下旬。 稽古が開始し、アツい3ヶ月が始まります。 ●合宿:3月中旬~下旬。 合宿に行きます。
●テクリハ: 4月ごろ。 本番の舞台を実際に使ってリハーサルを行います。
●小屋入り:5月ごろ。 公演の前日準備です。 機材等を公演会場に運び込み最終調整をします。
●本番:5月ごろ。 2日間で全4公演行います。毎年約3000~4000人の集客があります。[英語] MPでは、オーディションから日々の練習まで 全ての活動を英語で 行っています。在籍している大学生のほとんどが日本人ですが、あえて母国語ではない「英語」を使用することで相手の言葉を注意深く聞き取り、自分の内なる思いを言葉で伝えることができます。単に英語力の向上を目指すだけではなく、コミュニケーションの手段として生きた英語を身につけることを重視しています。普通の大学生活では経験できない、刺激的で充実した日々を送ることができると約束します。

代表者 粥川大輝
設立 1967年
理念 English through drama
(演劇を通じて英語を学ぶ)
実績 1967年の創立以来、毎年学生による公演が行われ、2020年5月に第54回目の公演を予定しています。
例年およそ3000〜4000名の方にご来場いただいております。
また”演劇を通じて英語を学ぶ”という理念のもと、全ての活動を英語で行い、遠山顕、中村雅俊、別所哲也、加瀬亮、藤田朋子などの著名人を輩出しています。

こんな人におすすめ!

・多様性のある環境で生きた英語やコミュニケーション能力を身につけたい
・表現力を向上させたい
・新しいことに挑戦したい
・仲間と一つのことに全力で取り組みたい