campus gate|人と人を繋ぐ学生生活応援サイト

人と人を繋ぐ
学生生活応援サイト

お知らせ・ブログ

【CGスタッフBlog】自分に合ったサークルを見分けるには?

BLOG -

大学生活のうちでも多くの時間を過ごすであろう「サークル」
選ぶのに後悔したくないですよね。

しかし嬉しいかな悲しいかな、大学生活をどう過ごすか、選択肢は山のようにあるのが現実。

…入ってみて合わなかったらどうしよう(@_@)

 

1年後の自分に「このサークルに入ってみてどうだった?」とでも聞けたならどんなに良いことか。

 

そうはできなくても、

自分に合う団体かどうかを見分けるためのポイントはあります(^^)/

 

◇◆入る前にこれは見ておきたい!重要ポイント3つ◆◇

① どんなことしてる?
② どんな人がやってる?
③ いつ活動してる?

…まあ、当たり前といえば当たり前ですが(笑)

ポイント別に1つ1つを解説していきます♪

 

① 団体の「活動内容」

サークルで取り組みたい内容がはっきりしている方は特に見ておきたいところだと思います。

しかし一言に「テニスサークル」といっても複数あるように、一見同じような活動のサークルがいくつもあるように見えるのが悩みどころ。

中には名ばかりでほとんど活動していない、なんてところも…。それでは物足りないですよね。

 

気になるサークルを見つけたら、どんなことを目指してこのサークルに入ったか、先輩に聞いてみましょう。

きちんと活動しているところは、ちゃんと答えが返ってくるはずです。

「何となく」「遊びで」「ノリで…」という感じの人が多いところは、活動も何となくやっているんだな、、というのが入る前に分かります。

 

② 団体の「人」

先輩の姿が、自分がその団体に属した時の将来像である

そう考えたとき、

それがなりたい自分とマッチしているならば将来「ここに入って良かった」と思えるでしょう。

このような人になりたいなぁと思える人がいるかどうか?

こんな視点も持って各団体を見てみると良いと思います(*^^*)

 

逆に、活動内容が自分の思い描いていたものと分野が違ったとしても、目標にしたいと思える人がいて一緒に活動してみたいと思えればそれもアリなわけです☆

サークルに入りたいけど何をしようか迷っている方は、素敵な「人」との出会いによって新たな興味が発掘されるかもしれません(^^)

 

③団体の「時間」

いくら魅力的なサークルでも、活動する時間が自分の生活スタイルと合っていなければ活動に参加できません。

特に授業や実験の多い理系の方は、時間割りを考慮して参加できそうかを考えてみましょう。

サークルに同じ学部の人がいるかどうか、聞いてみるのも良いですね☆

 

**

かくいう私自身、新歓期にたくさん貰うチラシだけではどこが自分に合うところなのか全然分かりませんでした。
新歓シーズンが流れるままに一応入ったサークルはあったものの、結局雰囲気が合わずに辞めてしまいました。

活動は楽しそうに見えたけど、入ってみたら飲み会ばっかりだったんですね(^^;)

 

サークル1つ1つをもっと詳しく知る機会があったら良いなということで、

今年実現するのが「合同新歓」です☆

 

キャンパスゲート選りすぐりの団体から、一度にまとめて話を聞くことができます(^_^)/

どの団体さんの活動もすばらしく、夢が膨らむものばかり♪気になる団体の方とはブースでじっくり話をすることもできます。

 

後悔しないサークル選びのために☆

新1年生はもちろん、2年生以上の方も!!

4/10の合同新歓、ぜひとも活用してくださればと思います(*^^*)

合同新歓「MATOMETE」イベント詳細はこちら

  • 【CGスタッフBlog】自分に合ったサークルを見分けるには?